練馬区, 東京都, JPのHouzz登録専門家平泰博

明るく耐震性の高い木の家/東京/練馬/新潟/建築家/建築設計事務所

□Design fee ≪設計料≫について

 

設計料とは、工事をはじめるまでの設計業務、建築確認申請等の各種申請業務、そして工事の現場監理業務に対する報酬です。

 

弊所では事務所経費を削減する事で、設計料設定を抑え、その分を工事費用に還元したいと考えています。

 

少しでも住まい手の希望に沿った建物を設計する事が、今の私の使命と考えます。

 

 

■新築の場合≫工事費の7%から10%+確認申請費用20万円+構造設計料(必要な場合のみ)

 

■リフォームの場合≫工事費の10%から12%+確認申請費用(必要な場合のみ)+構造設計料(必要な場合のみ)

 

※別途消費税をいただきます。

 

上記は目安とお考えください。

 

ご予算・計画内容に応じてご相談に乗っていますので、まずはお気軽にお問合せください。

 

□設計料に含まれない別途費用について

 

■敷地測量費用(高低差含む)

 

地盤調査費用

 

建築確認申請、中間・完了検査の申請手数料(行政又は民間確認検査機関へ支払う費用です。建物規模・用途で金額が異なります。

 

建築確認申請以外の申請が必要な場合(長期優良住宅、住宅性能評価書の取得など

 

設備設計費用(設備設計士による検討が必要な場合 ※特殊案件を除き、住宅では不要です。)

 

出張交通費(建築現場もしくは、打合せ場所が遠方な場合

 

□工事費の目安

 

■住宅(木造)75万円から95万円程度/坪

 

■住宅(鉄筋コンクリート造)120万円程度から/坪

 

※計画内容や仕様により金額は異なりますので、あくまでも目安とお考え下さい。