instagram
instagram
twitter
twitter

構造検査(1回目)

構造検査に行ってきました。構造金物の取付で何点か指摘をしましたが、現場は順調に進んでいます。

シンプルな形状の中での、トップライトから切り取られた空の景色、内部と外部の2重屋根。とてもおもしろい空間です。

今回は設計打合せの中で、屋根の垂木(上部写真:屋根についている細長い木です。)は見せず、白いプレーンなペンキ塗りの天井に決定しましたが、天井に規則正しく連続して木(垂木)が見えるデザインも綺麗で、白い壁とも相性がいいかと思います。

(※但し、屋根断熱材の施工方法、屋根通気の方法など工夫と予算が必要になります。)

木は温かみがありますが、使い過ぎると(見せ過ぎると)少しうるさいイメージになるので、全体のバランス(天井、壁、床)を考えながらデザインを決めていくようにしています。