instagram
instagram
twitter
twitter

耐震改修工事-05

外部まわりの補強も、もう直ぐ終盤です。

耐震補強には、いくつかの方法がありますが、今回は大きな一枚の板(構造用合板)を貼り、補強する方法を何箇所か採用しています。

この方法には耐震壁としての効果を発揮する為、板に打ち付ける釘の種類、長さ、釘を打ち付ける間隔(通称:釘ピッチ)など、細かな規定があります。

大工さんも、板に赤マークをし、釘一本一本を確認しながら正確に施工を行なっています。

(2013/03/02)
(2013/03/02)
(2013/03/02)
(2013/03/02)
(2013/03/02)
(2013/03/02)